Pocket
LINEで送る

P1020032

ショップ印や会社の社判は「すたんぷつくーる!plus」がお勧め

 

すたんぷつくーる!plus」は自分で作成できるスタンプ作成キットの上位版で

厚めの樹脂でスタンプを作成する事ができます。

ゴム印で押したような仕上がりのスタンプ(はんこ)を自分で作成する事ができます。

 

パソコンでスタンプ(はんこ)にする画像を作成し、

透明フィルムに黒印刷をして、

樹脂版に印刷したフィルムを合わせて、太陽光にあてると、光の当たった樹脂部分だけが硬化し

余分な部分を水で溶かしながら洗い流していくと、硬化した部分が凸状になり、スタンプが作成できます。

 

太陽光に当ておわった樹脂を水に漬けると、スタンプ部分がうっすら確認できます。

P1020003

水の中でブラシで軽くこすりながら不要部分を落として行きます。

P1020005 P1020008

樹脂背面の透明フィルム部分まで不要部分を落として行きます。

※こまかいデザイン部分は無理に深いところまで樹脂をこすり落とすと

デザインが欠けたりよれたりします、浅く洗い出すと上手く作成できます。

P1020015

全体的に樹脂背面の透明部分が出てきたら、洗い出しは終了です。

ドライヤーで乾燥し、不要な部分をはさみでカットしていきます。

P1020022

再度太陽光にあてると、樹脂版がしっかり硬化しますので、この段階で再度感光をお勧めします。

アクリルブロックに作成した樹脂版より大きめに粘着シートをカットし樹脂版と合わせて貼り付けます。

P1020024

インクを付けスタンプして完成です。

P1020032

ロゴマーク内の細かい文字部分は多少欠けがおきてしまいました。

はじめて作成するときは線になる部分は少し太めの線で作成するとキレイに作成できます。

作成例

マトリョーシカスタンプ

P3190030 P3190051

そのほか、梱包用の紙袋やダンボールへのスタンプも可能です。

ショップロゴスタンプ作成

P7260007

箱ロゴすたんぷ!

04349ec54e586aecf44a6ef9c8ea02bc

 

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る