1478963380

展示する種類数等に応じてその場でディスプレイを変化させる事が出来ます。

【フリ・コミ簡易什器】は展示面の複数孔に樹脂製のダボを挿して、支えたり、押さえたりの働きで

展示する事ができる什器

工夫を加える事で様々な展示が可能です。

今回は、厚紙を工夫して、より多くの種類を展示する方法を掲載します。

PB120022

A5サイズの冊子で12冊並べて展示できます。

用意するものは、厚紙、またはダンボール等と「ビニールタイ」ネジネジするやつです。

PB120024

画像のものは【30cm×9cm】の厚紙、これを6枚、それから【30cm×4cm】程度のものを2枚

ビニールタイで樹脂ダボにくくり、固定して、各孔に樹脂ダボを挿していきます。

PB120017

今回緑色のビニールタイを使用しましたが、できれば「白」等で目立たないものを使いましょう。

この使い方でA5サイズ12冊を展示できます。

展示する種類数が減って来たら、この厚紙の支えをはずして、8冊並べ

PB120028

今度は什器を立てて使い、平積みとあわせて5冊展示

PB120038

さらに種類が減り、4冊展示もう一度什器を寝かせます。

PB120030

什器は2つをくっつけてA2サイズで展示してきましたが、それぞれ離して使えます。

机に平積みとあわせて、3冊展示

PB120046

平積み分をはずして、2冊展示

PB120042

最後は贅沢に中心に一冊メインとして展示します。

PB120049

これで、最後の最後まで、どの冊子でもメインとして展示していく事が出来ます。

帰りは片手で什器を持ち帰るだけになります。

PA180012