Pocket
LINEで送る

【耳なし芳一】の教訓を活かす時なんて一生来ないだろうと思っていました。

どちらかと言うとあの話を聞かされたこっちの「うやむや感」を一生背負わされた感じでした。

ところがこの「樹脂版作成」においては【耳なし芳一】の話に似ているところがあります。

【樹脂版作成の注意点】

樹脂版は太陽光等に含まれる紫外線の波長に反応して硬化する仕組みを持っています。

ネガフィルムを作成して樹脂版に紫外線が当たらない部分を作って凹凸を作成します。

ネガフィルムの黒印刷濃度が低いと紫外線はネガを透過して樹脂版を硬化させにかかります。

これを極力防ぐ為に黒印刷したネガフィルムを2枚重ねて紫外線が当たらないようにします。

ぴったりとネガフィルムを重ねると黒印刷部分の向こう側の光が見えなくなります。

このようにしっかりと準備をすれば、あとで後悔することがなくなります。

(私は心の中に持つ”耳”をすでに何個か引きちぎられています、最近はもう大丈夫です)

 

 

Pocket
LINEで送る